高齢出産からの子育てブログ

妊娠・出産・子育てにまつわる体験記です。育児グッズやお出掛けスポットの紹介もしています。

お食い初めの簡単なやり方。お祝い膳の簡単レシピと歯固め石の準備など。



お食い初めとは生後100日頃に行うお祝いです。

「一生食べものに困りませんように」と健やかな成長を願いながらお祝い膳を食べます。

赤ちゃん本人はまだ食べることができないので、食べる真似をするだけです。

お祝い膳の内容は「尾頭付きの焼き魚」「赤飯」「お吸い物」「煮物」「香の物」が一般的です。

これに「お食い初め用の小さな漆塗りの器(食器)」や「祝い箸」「歯固めの石」、地方によっては「梅干し」などを用意します。

f:id:hitakiblog:20210825143123j:plain

お食い初め膳

しかし、生後100日頃というとお母さんは育児で睡眠不足、立て続けの予防接種や副反応の対応、ホルモンバランスの乱れと心身ともに疲労困憊の方が多いと思います。

そんな状態で作り慣れない「祝い膳」をどうやって用意したらいいのか悩みますよね。

でも子供のお祝いはしっかりしてあげたい…。

そこで私が実際に用意した、できるだけ簡単なお食い初めの準備やレシピをご紹介したいと思います。

 

+++目次+++

 

 

尾頭付きの焼き魚(真鯛)

おめでたい(鯛)の語呂合わせから焼き鯛を用意することが多いです。

自分で塩焼きにする場合はウロコをとったり、内臓をとったり、形が綺麗になるようにしたりとけっこう手間がかかります。

「尾頭つきの真鯛」自体がスーパーに並んでいることも私はほとんど見ません。

私はスーパーで焼いた状態のものを予約をしました。

ほとんどのスーパーで予約可能だと思います。

自分で焼く場合も、欲しい時に並んでいるとは限らないので、生の状態で予約をお願いしておいた方が安心です。

 

赤飯

お祝いの席ではかかせない赤飯。

古来から赤い色には魔除けの意味があるそうです。

これも蒸すとなるとかなり手間がかかります。

今は炊飯器でも炊けるものがあるので、慣れている方は炊いてもいいと思います。

私はこちらもスーパーでお願いしました。

シャトレーゼなどの菓子店でも予約販売しています。

スーパーで鯛と赤飯を一緒に頼めば、受け取りも一度で済むので楽です。

 

お吸い物(ハマグリでなくアサリでも良い)

f:id:hitakiblog:20210825143157j:plain

あさりのお吸い物

「ミルクを吸う力が強くなるように」と、「二枚貝のようにぴったりと合う伴侶に出会えますように」の意味がこめられています。

一般的にはハマグリを使うことが多いですが、真鯛同様に常にスーパーに並んでいることはありません。(似たものでホンビノス貝というものはあります。)

必ずハマグリを使うという決まりがあるわけではないので、私は国産のあさりで作りました。

小さい器にもあさりが丁度良かったです。

 

お吸い物 簡単レシピ(4人分)

あさり 12個

砂出し用塩水 (塩小さじ1、水200ml)

水 800ml

酒 大さじ1

塩 小さじ1

醤油 小さじ1/4

和風だし(ほんだし顆粒) 小さじ1/2

飾り用 三つ葉

  1. あさりにひたひたの砂出し用塩水を入れて冷蔵庫に1時間以上(できれば一晩)おいて砂出しをする。(新聞紙などで蓋をしておくと吐き出した砂水がついて便利。)
  2. 砂出ししたあさりをボウルなどに入れて流水でこすり洗いする。
  3. あさり、水、酒を入れて強火にかける。沸騰したらアク取りする。
  4. あさりの口が開いたら、和風だし、塩、しょうゆを入れる。
  5. 器にもったら三つ葉をのせる。

三つ葉の飾り結びは、水で洗った三つ葉の茎の部分だけ5秒ほど湯がき柔らかくして、冷水で冷ましたら結びます。 

代わりに手まり麩を入れても可愛いです。

 

煮物(筑前煮)

f:id:hitakiblog:20210825143232j:plain

筑前煮

沢山の具材を入れることから健康・長寿・子孫繁栄などさまざまな意味があります。

 

筑前煮 簡単レシピ(4人分)

とりもも1枚

里芋 3~5個

人参 1/2本

ごぼう 1/2本

絹さや(あれば少量)

サラダ油 大さじ1

水 200ml

酒 大さじ1

みりん 大さじ1

和風だし(ほんだし顆粒) 小さじ1

醤油 大さじ2

砂糖 大さじ2

  1. 鶏肉ひと口大、人参は皮をむいて乱切り、ごぼうも皮をむいて乱切り(または斜め薄切り)。ごぼうは切ったあと水にさらす。※小さい器に入るように全て小さめカットで。
  2. 絹さやは筋をとって斜め切り。
  3. 里芋は皮をむいてひと口に切ったらさっと下茹で。
  4. 油をひいた鍋に鶏肉を炒める。肉の色が変わったら、他の水切りした野菜も入れて全体に油をまわす。
  5. 水を入れて沸騰したらアクをとり、酒・みりん・和風だし・砂糖・醤油を入れる。
  6. 落とし蓋をして、弱火~中火で10分ほど煮る。
  7. 具材に火が通ったら絹さやを入れて、蓋を取った状態で煮汁が少なくなるまで煮詰める。

 

香の物(紅白なます)

f:id:hitakiblog:20210825143303j:plain

紅白なます

漬物や酢の物のことで「幸(こう)の物」の語呂合わせや、箸やすめの意味もあります。

地域によっては梅干しのところもあります。

 

紅白なます 簡単レシピ(4人分)

大根 1/3本

人参 1/2本

塩 小さじ2

砂糖 大さじ2

酢 大さじ3

  1. 大根、人参をできるだけ細く千切り。
  2. 塩を入れてもみこみ5分ほどおく。
  3. しんなりしたら、水分を絞る。
  4. 砂糖と酢を混ぜて、大根・人参と混ぜる。

 

歯固め石はどこで手に入れればいいの?

歯固めの儀式で使う「歯固め石」どこで準備すればいいのか悩みますよね。

数も地域によって差がありますが1~3個用意します。

初宮詣りをすると渡してくれる神社もあるそうです。

私は特に渡してもらうことはなかったので「歯固め用に石をお借りしても良いですか?」と確認しました。

「問題ないけれど衛生面で心配なのでよく洗って下さい。またきちんともとの場所に戻して下さい。」と言って頂いたので、初宮詣りをした神社の境内からお借りしました。

よく洗い乾燥させて使用しました。(食べる真似なのでお箸も口の中には入れていません。)

翌年の初詣の時に「ありがとうございました」と感謝の気持ちをこめて元の場所にお返ししました。

 

食べさせる真似の順番

長寿にあやかるという意味から、身内で最年長の人が赤ちゃんの口もとへ持っていき食べさせる真似をします。

赤ちゃんが男の子なら男性が、女の子なら女性があげます。

祖父母と一緒にお祝いをできれば、お願いするといいですね。

 

  1. 赤飯
  2. お吸い物
  3. 赤飯
  4. 赤飯
  5. お吸い物

1~6を3回繰り返します。

最後に歯固めの石にお箸をちょんちょんと軽くあててから、「石のように強くて丈夫な歯が生えますように」と願いながら赤ちゃんの口もとにもちょんちょんと優しくあてます。

3番目のおかずの「魚」のところが、2週目は「煮物」、3週目は「香の物」にする地域もあるようです。

 

まとめ

お食い初めの食器は男の子用は内外とも朱塗り、女の子は内側が朱塗り、外側が黒塗りになります。

祝い箸は両端が細くなっている丸箸で、箸袋に「寿」の文字があるのですぐにわかります

 

煮物の人参は乱切りではなくて、「梅の花」の抜型を使うと華やかで可愛くなります。

他にも、初節句、誕生日、お正月など色々なお料理に使えます。

保育園や幼稚園でお弁当を作るようになれば、野菜やハムやチーズを抜くのにも使えます。

さらに成長して一緒にクッキー作りなどをする時にも使えて、持っていると役立つアイテムです。

 

紹介した内容を用意する時間も体力もない時は、「お食い初めセット」として全てセットになって販売もされているので、そちらを利用しても良いと思います。

歯固めの石がセットになっているものもあります。

 

大切なことはお子さんの健やかな成長を願う気持ち。

大変な思いをして用意するよりも、お母さんも一緒に余裕を持って楽しめるといいですね。