高齢出産からの子育てブログ

妊娠・出産・子育てにまつわる体験記です。育児グッズやお出掛けスポットの紹介もしています。

ベビービョルン抱っこ紐「ベビーキャリアMINI」は新生児におすすめ



赤ちゃんが生まれたら、抱っこ紐はほとんどのお母さんが使用すると思います。

一番人気は使用している方が多いのでエルゴベビーかと思います。

私はエルゴベビーベビービョルンで悩み、最終的にベビービョルンベビーキャリアone+Airというものにしました。(現在はベビーキャリアONE KAIになっています。)

そして追加でベビービョルンベビーキャリアオリジナルというものを買いました。(現在はベビーキャリアMINIになっています。)

なぜ、ベビービョルンにしたのかという比較と、追加したベビーキャリアオリジナル(MINI)について書いてみようと思います。

 

+++目次+++

 

「エルゴベビーADAPT」か「ベビービョルンone+Air」か

私が出産したのは2016年の夏です。

この時のエルゴベビーADAPTは新生児には専用のインサートクッションが必要でした。

周りの育児経験者からのアドバイスで「夏にインサートクッションは暑くて大変だよ」と教えてもらいました。

さらにこの時のエルゴにはメッシュ素材というモデルがありませんでした。

赤ちゃんは体温が高いし抱っこしているだけでとても暑い…。

だからメッシュ素材が良いと聞き、ベビービョルンのベビーキャリアone+Air(現在ONE KAI)にしました。

首座り前から抱っこ紐だけで使用できたので便利でした。

ベビービョルンの抱っこ紐は前向き抱っこができるというのも良いなと思った点です。

これも現在はエルゴベビーからもオムニ360というモデルが出ているので、現在は比較しても似たような特徴が多く、形や素材の違いで選ぶくらいでしょうか。

 

 

寝かしつけにベビースリングを購入~ベビーキャリアオリジナルを追加購入

ベビーキャリアONEはとても使いやすい抱っこ紐です。

でも、もう少し小さくて家事をしながらでも使いやすいものはないかなと探していたらベビースリングというものを知って購入しました。

風呂敷のようなもので包み、赤ちゃんをベルトで固定したりせずに使うものです。

上手に使っている方はスリングで買い物したりする姿を見た事もありますが、私には難しかったです。

赤ちゃんの位置がどこがベストポジションなのかよくわからず、固定もされていないので落ちないか不安…。

実際に赤ちゃんが落下してしまう事故や、赤ちゃんの姿勢が悪かったのか使用中に呼吸停止などという悲しいニュースを拝見して、結局あまり使うことができませんでした。

そこで更に購入したのがベビービョルンのベビーキャリアオリジナル(現行MINI)でした。

 

ベビーキャリアミニは魔法の抱っこ紐。寝かしつけ成功率が高い。

f:id:hitakiblog:20210821134322j:plain

ベビービョルン ベビーキャリアオリジナル


私が使用していたのはベビーキャリアオリジナルです。

現在は名前がベビーキャリアMINI(ミニ)になっていました。

多少はデザインの違いがあるものの、使い方などは同じでした。

シンプルな構造で赤ちゃんをホールドするので、自分への装着も簡単。

そしてシンプルなので軽い。

MINIにもメッシュ素材がありますが、私はあえてジャージー素材というものにしました。

これがとても肌触りが良くて気持ち良かったです。

メッシュは少し硬い感じがしたのですが、このジャージー素材はとても柔らかい。

敏感で弱い赤ちゃんの肌にあたっても安心感がありました。

コンパクトなおかげで、暑さもあまり感じませんでした。

 

何よりも凄かったのは、この抱っこ紐を使うと寝てくれる確率が高かった事です。

さらに、バックルを簡単に外すだけで、赤ちゃんをホールドしている部分と紐を離すことができます。

そのおかげで抱っこ紐で寝ている赤ちゃんを布団やベッドに移動することもできます。

ぐずりが酷くて家事が進まないときには、これで抱っこしたまま家事をしていました。

そして、夫もこの抱っこ紐には何度も助けてもらいました。

お母さんが外出などで旦那さんだけで赤ちゃんを見なくてはいけない時もありますよね。

そんな状況で帰宅すると、泣きやまない娘の対応でぐったりと疲労した夫の姿も何度か見ました…。

しかし、この抱っこ紐を購入してからは、ぐずってもこれで抱っこしていれば大丈夫になり安心して任せることができました。

私達夫婦にとっては、本当に魔法の抱っこ紐でした。

 

新生児から12ヶ月まで使用可能

ベビーキャリアMINIは首座り前の新生児から12ヶ月まで使用できます。

一般的な抱っこ紐は3~4歳くらいまで使用可能なので、比較すると使用できる期間が短く感じます。

けれどそこまで使う方はあまりいないと思います。

うちの娘は1歳には10kgあって、ベビーキャリアONEでも腰と肩にずっしりと負担がありました。

何より、自分で歩けるようになると抱っこ紐を嫌がりました。

首や腰が座ればお店に備え付けのカートを借りてしまう方が楽なので、抱っこ紐の出番はあまり無かったです。

 

まとめ

ベビーキャリアONEも、もちろん良い抱っこ紐でした。

でも使用回数は圧倒的にオリジナル(現行MINI)の方が多く、初めからこれ1つでも良かったかなと思いました。

ちなみに、ONEもMINIも前向き抱っこが可能ですが私は前向き抱っこはあまり使わなかったです。

今はコロナウイルス感染症なども気になるので、外出用と分けて家の中用として使用するのもおすすめです。